2010年12月3日金曜日

【GT5】『グランツーリスモ5』グラフィックの変遷

※2010年12月3日 エフェクトの違いで、気づいた部分の比較を追加してみた( ̄ω ̄

『グランツーリスモ5プロローグ 体験版(含むHD)』
『グランツーリスモ5プロローグ』
『グランツーリスモ5プロローグ SpecII』
『グランツーリスモ5』製品版

のそれぞれで、グラフィックの違いを比較してみました。
タブブラウザを使ってタブを切り替えながら比較すると分かりやすいと思います。

尚、体験版が一部ぼやけているのは、視覚効果(モーションブラーなど)の影響です。
あと、製品版では"3D(立体視)"対応という、ココの比較だけでは分からない変化もあります。


それから、コチラで『スタンダードカー』と『プレミアムカー』の比較もやってみましたo(・ω・o

【GT5】プレミアムカーとスタンダードカーを比べてみた(’’


関連リンク:

【GT5】ある程度やり込みましたので、感想を(`・ω・´)


GRAN TURISMO 5 (001~532)

GRAN TURISMO 5 (533~1000)

GRAN TURISMO 5 (比較用)


2 コメント :

5kurage さんのコメント...

アイガーはHDから製品版の間で舗装されたとか聞いたので、テカリはそのせいかと(本当かは良く...(−_−;))
その他製品版ではメモリの最適化等で木が簡略化されているそうです。
木に関してはGT5本編でも木っぽさが無くなってしまい話題になって居ましたね。

レイン(Rain) さんのコメント...

アイガーの話は、現実世界で舗装されたから、
ゲームの世界もそれに合わせたという意味ですかね?
まぁ、個人的な好みの話なので、テカリの違いは些細な話題ですが(-ω-

木に関しては、確かに旧態然としたモデリングでちょっと残念ですよね。
車が神がかり的なクオリティーだけに、
そろそろ車以外のものにも力入れて欲しいですが・・・
その辺は、次世代機に持ち越しですかね( ̄ω ̄

コメントを投稿